FX 自動売買ソフト(EA)運用報告 2020年9月23日(105日目)+115%

money 自動売買ソフト(EA) 運用報告

FX 自動売買ソフト(EA)運用報告 105日目

10万円でスタート

30日目の残高131,544円

35日目の残高138,986円

40日目の残高143,170円

42日目(満2ヶ月)の残高144,118円

52日目の残高150,868円

57日目の残高154,848円

62日目の残高158,875円

63日目の残高162,991円

67日目(満3ヶ月)の残高173,685円

72日目の残高178,128円

77日目の残高187,506円(前週比 プラス9,000円)

82日目の残高190,675円(前週比 プラス3,000円)

87日目の残高201,040円(前週比 プラス10,000円)

99日目の残高213,678円

105日目の残高215,554円

 

なかなかシビれる10日間

9月14日に

USD /JPYを105.943円でロングエントリーして

決済が終わったのが9月23日でした。

ここまで決済が長引いたのは珍しいことです。

まず、こちらの画像をご覧ください。

ドル円の1時間足です。

chart

左の赤丸で105.943円でエントリー。

少し下がったところでの上昇反発を期待してのエントリー(自動ですよ)なので

別に悪くはないと思います。

しかし、エントリーして以降、105.943円を上回ることはなく

キレイに、実にキレイに値下げをしていきました。

こんなにキレイなトレンドラインも久しぶりに見ました。

下がり続け、ついには104円も割ったので約200pipsの逆行です。

 

Twitterでは、「100円を目指す」とか「アメリカとTiktokの米中摩擦で円高が」とか

言いたい放題でした。

 

すると、今度は一転してトレンドは上昇

現時点で105.400円くらいになっています。

 

私の自動売買ソフトは、ナンピンをしていたので

結果的に105.200円水準でプラスで利確をしています。

 

ナンピンは有効です。

何度も言うように、世間的にはナンピンは大の嫌われ者ですが

ナンピンを駆使することで

105.940円でロングエントリーしたにもかかわらず

105.200円で利益が出ます。

 

ナンピンを使わないでいると、逆行した瞬間から

ただひたすらエントリーポイントまでの回復を祈るだけになり

時間がいくらあっても足りません。

(事実、私のケースで105.940円までの回復がいつになるのか見当もつきません)

 

また、仮にエントリーポイントを回復し

少しでもプラスに転じると、今までの含み損の苦痛から解放されたい気持ちから

少額でもすぐに利確をしたくなるのが人間です。

つまり、長い時間を使って、わずかな利益(もしくは長期の含み損)という

イタイ結果になりがちです。

 

・上がるか下がるかを当て続けることはできない。

(裁量トレーダーのTwitterを複数、1ヶ月でも見れば

予想を当て続けている人など皆無だと気づくでしょう)

・予想と逆行することを前提とする。

・予想と逆行したときの対処法を予め考える。

・そのためのロット管理・資金管理を考える。

 

を私はFX取引の大原則だと考えていますが

ナンピン手法を取り除くと、逆行したときにできる選択肢が

・祈る

・ロットを増やしての、再エントリーまたは両建て戦略くらいしか見当たりません

あまり私はやりたくない(両建ては全然推奨派ですが)ですね。

 

ではまた。

 

無料にて、もっと安全なソフト(リスクとリターンは1/8以下です)を

下記リンクまたはトップページにて差し上げています。

 

タイトルとURLをコピーしました