必読漫画 森下裕美 『大阪ハムレット』でダイバージェンスを考える

comics おすすめ漫画

ゴマフアザラシの赤ちゃんゴマちゃんの『少年アシベ』で有名な

森下裕美(もりした ひろみ)さんの

『大阪ハムレット(全5巻)』

死ぬまでには読んでおきたい名作です。おおげさでなく。

 

どこか心に傷をもつ、それゆえ優しい心を与えられた老若男女の織りなす

悲喜こもごもの、大阪下町を舞台にした群像ストーリーです。

ダイバージェンス(多様性)を認めていこうという気運が高まっている

今の日本でこそ光る作品です。

 

ギャグ漫画を描ける人は、泣ける漫画を書くのがとてもうまいですね。

人の感情の機微を考え続けているからかもしれませんね。

 

ではまた。

 

タイトルとURLをコピーしました