利食い千人力

dollar FX

以前、利大損小とはいうけれど

利益が少額で利益確定をしたとしても自分を責めないこと

と書きました。

投資の世界では昔から「利食い千人力」と

欲張らずにほどほどで利益を確定しておくのは良い

と言われているようです。

 

また、建値ストップという方法により

利益はゼロになるかもしれないけれども

負けない戦い方を取れる場面もあることも書きました。

 

もう一つの具体的な「負けない」やり方として

ポジションに利益が乗ってきたら

建玉の半分を利益確定(分割決済)をしてしまうことです。

そうすれば(ロングの場合)

さらに上昇した場合、残った半分にも利益が追加されていくわけですし

下降した場合でも、すでに利益確定した分と相殺されるだけで

マイナスを回避することができます。

 

そんなの知ってる、当たり前だろうと思ってくれているなら安心です。

父は最初、知らなかったというか

分割で決済できるというアイデアに思いを馳せたことすらなかったので。

 

勝率よりもトータルの利益金額だ

とか

ヘッジファンドだって勝率でいえば4割くらいだ

とか聞きますし、そうなのでしょうが

やはり我々は人の子

勝率は高い方が精神衛生上いいし、

10回やって9回連続で失敗したら凹むし

同じやり方で10回目をチャレンジすることがいいのか悪いのか。。。

 

ともあれ、利益が出たあとに分割で決済できるというのは

多くのカジノゲームや競馬などのギャンブルではできない

有益なやり方です。

 

エントリーしてから一度も含み益が出ない!

ってことはあるあるだけどね。

 

タイトルとURLをコピーしました