FX 自動売買ソフト(EA)運用報告 2020年12月4日(157日目)+167%

自動売買ソフト(EA) 運用報告

FX 自動売買ソフト(EA)運用報告 157日目

2020年5月に

10万円でスタート

30日目(営業日ベース)の残高131,544円

35日目の残高138,986円

40日目の残高143,170円

42日目(満2ヶ月)の残高144,118円

52日目の残高150,868円

57日目の残高154,848円

62日目の残高158,875円

63日目の残高162,991円

67日目(満3ヶ月)の残高173,685円

72日目の残高178,128円

77日目の残高187,506円(前週比 プラス9,000円)

82日目の残高190,675円(前週比 プラス3,000円)

87日目の残高201,040円(前週比 プラス10,000円)

99日目の残高213,678円

105日目の残高215,554円

110日目(満5ヶ月)の残高221,764円(前月比 プラス20,000円)

132日目(満6ヶ月)の残高239,194円(前月比 プラス17,400円)

157日目の残高267,292円(前月比 プラス28,100円)

営業日ベースで日利1%(1,000円)以上の成績ですから、まあまあよくないですか?

現在の含み損は3,000円くらいです。

 

deposit

 

アメリカ大統領選があったものの

気がつけば今や話題にものぼらない、アメリカ大統領選挙が11月にありましたね。

私は前回

「今回の大統領選挙での勝者がトランプでもバイデンでも

おそらくFX相場は前回ほどは動かないと思います。

トランプの初勝利の時ほどの心理的動揺はないからです。

 

しかし、私はトレードをしばらく休みます。

何も4年に1回しかこない、為替相場のビッグイベント(雇用統計の発表時期も近い)

に自分からアタックするのは無謀だからです。」

と書きました。

 

EAの自動売買設定をオフにし、トレードから二週間くらい離れていましたが

想像以上に為替相場が動いていませんね

 

相場が凪の時は注意が必要です。

FXは相場が動かないと稼げないのですから、これはいつかくる嵐の前の静けさ

という心構えでいなければいけません。

12月中に大きく変動すると考えるよりも、

年末年始または1月初頭のアメリカ大統領就任式あたりのトランプの動き

というものを契機として大きなトレンドを生むかもしれません。生まないかもしれないけど。

 

私はここで、低ロットでの自動売買をしているので

相場が仮に4〜5円変動しても問題はないですが

それでも念には念をで、年末年始はトレードをしない方向で考えています。

年末年始くらいはゆっくりするのが人間的生活ってものです。

 

無料にて、もっと安全なソフト(リスクとリターンは1/10以下です)を

下記リンクまたはトップページにて差し上げています。

 

タイトルとURLをコピーしました