FXや投資やギャンブルに必勝法はあるか

ches 投資全般

親はクドクド同じことを言わないと生きていけないので そこは許してください。

 

「必ず儲かる」ということはありません。

「100%必勝法」はありません。

ここは非常に大事です。

 

もう一度書きます。「100%の必勝法」はない。

 

万が一、あったとしても、私やあなたの耳には入ってきません。

それゆえに、100%の必勝法を探してはいけません。

 

・導かれるのは3つだけ。

① 51%以上の勝率の手法を考える

②  勝率は低くても大きなリターンを得られる方法を考える

③  胴元になるか、イカサマをして必ず勝つ。

③は冗談です。

 

日本では刑法第186条で「賭博場開張図利罪」がありますから。

イカサマをして人からお金を巻き上げるのも 詐欺になるのでやめたほうがよろしい。 

 

大切なのは、100%勝っているように見える人がいて、

あなたが信じてしまいそうになったら、 信じる前にイカサマをしている可能性を考えてみましょう。 

 

つまり①か②の手法を考えることが大切です。 

 

またプロとアマの違いについて

・負けを大きくしない。

・負けをしても気にしない。あきらめない。

・勝ちを大きくする。

とも書きましたが、かつて人間の本能として書いたことを思い出してください。

 

「一度手に入れたものを失うことを恐れること。

言い換えれば、失いそうになると思考を停止してしまうこと。

不思議なもので、失うということは手に入れる前の状態に戻っただけなのに 失いそう、失った、損をした、

ということに非常にストレスを感じるようにできている」

 

つまり、負けをしても気にしない、というのは人間の本能に逆らうことで、

結構無理な話なのです。

 

また、勝ちを大きくするというのも、

FXや株でいえば「含み益を大きくふくらますこと」を指しますが、

人間は一度ふくらんだ「含み益が含み損になってしまうことが耐えられない」 というストレスを感じるので、

少しでも含み益が出ていれば利益を確定してしまう生き物なのです。

 

面白いですよね。

利益を大きくするために参加しているのに、 「利益を持ち続けることに耐えられない」だなんて。   

 

例えば、アメリカのアップル社やフェイスブック社などの株式を、

創業当時に安く買っていた人はたくさんいたはず。

ここ10年くらいで株価が何百倍にも大きくなって、

みんな大金持ちになったかと言えば、そんなことはない。

 

ほとんど多くの人が、少しの値上がり時に売却してしまっていて、

上がっていく株価を眺めながら、 もう一度買おうかと思ったときは、

すごい値上がりしてしまっていて手が出なかったり、買っても値下がりしはじめて慌てて売ったり。。。 

 

よく「あの時期に、あの株を買ってれば今頃大金持ちだったのになあ」 なんて聞きますが、

気づいてください。

買っていても、今頃まで持っていられなかったはずだよ、人間だもの。 ということ。

 

私も15年くらい前に、 今のZOZO(スタートトゥデイ)の株を持っていたことがあるけれど、

全然値上がりしなくて売っちゃったことがある。遠い目。

 

こんなにもクドクドと人間の本能だなんだと書くのには理由があります。

 

・我々は人間というアニマルなのだと自覚すること。

・アニマルなので本能に逆らうことはできないこと。 (私もくどいことをやめられない)

・しかし本能に逆らわないと利益を得られないということ。

・本能に逆らうためには、強制的にそうせざるを得ない仕組みを作ること。

 

ということを腹の底から理解してもらいたいから。

 

例えば、 長期的な値上がりを期待して株を買うなら、

10年間は貸金庫にでも入れて出せないようにしておく、とかね。

 

次回から少しFXについてふれていきましょう。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました