FX OANDA(オアンダ)①

oanda1 FX

OANDA(オアンダ)というFX会社が

オープンオーダー、オープンポジションという

有益な情報をネットに掲載してくれています。

こういうやつ。

株では「板情報」と言って

どの銘柄のどの株価に

どれくらいの買い予約、売り予約が入っているのか

がわかる情報がありますが

FXにはそういうものがありません。

 

しかし、全世界に顧客を持つOANDA社の

顧客の注文状況一覧は

全世界のオーダーの縮図と捉えられる可能性が高く

信頼性が高いことから、利用している人が多いようです。

私も参考にしています。

 

OANDAの情報の見方については、別の機会に書きましょう。

 

ここで指摘しておきたいのは

OANDA社のこのような情報があるということが

私が以前書いた

「マーケットメーカーはこちらの手の内を知っている」の一つの証拠として。

 

我々には決して公開されない、もっと有用なリアルタイムの集計データを

マーケットメーカーが持っていない、と考えるのは能天気にすぎるでしょう。

 

また、30分遅れとはいえ、OANDA社がこのような情報を無料で開示している

「本当の理由」はなんでしょうか?そこを考えてほしいです。

 

マーケットメーカー達も、OANDA社の情報は見ているだろうくらいの心づもりは

あるに越したことはありません。

 

現代において

営利企業が無償で何かを提供することは

マーケティングの一環にすぎないのかもしれませんが

必ず、利益をあげることと繋がっていなければいけません。

 

自分達の存在を脅かすほど強大になるまで

顧客にお金を稼いでほしいとは

どこの証券会社も考えていないのです。

 

ではまた。

 

 

タイトルとURLをコピーしました