TENERITA(テネリータ) おすすめの出産祝い・プレゼント

present 子育て

babyandmom

 

今度、親戚に子どもがうまれます。

男の子か女の子かまだわかりませんが

 

せっかく出産祝いとして何かを送るのなら

喜ばれるものをあげたいものですね。

 

贈り物・プレゼントのコツ

贈り物やプレゼントをして喜ばれるコツは

 

・自分で買うにはちょっと高額だと感じるもの

・もらった側が、次、誰かにあげたいと思えるもの

 

です。

そこに、「出産祝い」であることを加味すると

・なにより、出産したばかりの母親を喜ばせるのが最優先

となります。

父親など、どうでもいい。

 

出産祝いのプレゼントとして、もっとも秀逸だと思うのは

TENERITA(テネリータ)

タオルやベビー用品です。

 

なぜTENERITA(テネリータ)を勧めるか

TENERITA(テネリータ)は、オーガニックコットンを使用したタオルが

メインの商品です。

 

東京ミッドタウンや新丸ビル、三越、高島屋などなどに出店している割に

知名度はまだまだそんなにあるとは言えませんが

品質は確かです。

 

私と妻のバスタオルはTENERITAで、数年使用しており

ガンガン乾燥機にかけていますが全然現役です。

うちのチビ子が、母親のタオルを「これは私のものだ」と言い始めるくらい

肌触りが良いのでしょう。

 

そして上述した条件にも合致します。

・自分で買うにはちょっと高額だと感じるもの

→10,000円もあれば色々と選べます。

・もらった側が、次、誰かにあげたいと思えるもの

→今治タオルなどに比べてまだあまり有名ではないので、知らない人は調べてみて

きっと別の誰かにあげようと思うことでしょう。

・母親を喜ばせるのが最優先

→母親にとっても、子どもにとっても良質なタオルはテンションを上げます。

 

 

ありがた迷惑なものはやめよう

 

present

多くの(母)親は、出産の前から

洋服はこういうのを着せようかしら

ベビーカーはどれがいいかしら

抱っこヒモはどれにしようかしら

イメージと夢を膨らませています。

ですから、相手(特に母親)の好みを明確にこちらが把握していないかぎり

これらをプレゼントはしないのが賢明です。

 

私も知人(男)に

使わなくなったそれなりに高いベビーカーをプレゼントしたら(要るというので)

帰宅後、奥さんから「私には欲しいベビーカーがあるから返してきなさい」と怒られたそうです。

 

また、妊娠線用のクリームなどは

自分で買うにはちょっと高い気がするので

もらえれば有り難いですが

他人から妊娠線を気にされていると思うのも少し気味が悪いのと

化粧品類は肌や香りが合う合わないがありますので、やめておきましょう。

 

実際に使ってあまり役立たなかったもの

人からもらったわけではありませんが、自分で買って使ってみて役立たなかったのが

・ベビーラック(スイングラック)

babylack

赤ちゃんを寝させて、自動で揺らしてくれるやつです。

うちの子は、まったく寝てくれませんでした。そして邪魔。

 

一番いいのは商品券(笑)ですが

money ticket

誰もがもらって嫌な顔をしないのは

現金または商品券ですが

それはそれであげるとして。。。

 

親の立場で考えると

・いくつあっても困らないもの

がもらえると喜ばれるでしょう。

 

いくつあっても困らないもの

いくつあっても困らないものの代表は

肌着とタオルです。

とにかく赤ちゃんは汗をかくし、嘔吐もたびたびですから

着替え用の肌着はいくつあっても足りないくらいです。

肌着の上には、親が好きな柄の上着を着せるため

親の好みとバッティングすることもありません。

 

やはりここでも、TENERITAの製品はシンプルですからオススメです。

 

オムツもたくさんあって邪魔にはなりませんが

きっとあなた以外の誰かがオムツ系のプレゼントをするでしょうから

あなたが贈らなくても大丈夫

 

もう一つおすすめなのが山専(やません)ボトルです。

 

いっそのことカタログギフト

catalog

それでも、何をあげたらいいかわからん、という場合は

いっそのことカタログギフトにしましょう。か。

カタログギフトをもらって怒っている人を見たことはありませんからね。



ではまた。

タイトルとURLをコピーしました