ダウ理論 その2

dow2 FX

ダウ理論について続きを書くのを忘れていました。

⑥トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する

というのが重要で、その前に

まずはトレンドを定義します。

①上昇トレンド

「高値」「安値」ともに「切り上げ」ている状態です。

 

②下降トレンド

「高値」「安値」ともに「切り下げている状態です。

 

当たり前のことですが

当たり前のことから積み重ねましょう。

 

⑥トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する

が示唆するのは

「トレンドは明確な転換シグナルが発生すれば、終了する」

ということでした。

上記で図示したトレンドが終了といえる明確な転換シグナルとは何でしょうか。

高値と安値を切り上げていた上昇トレンドで

安値を切り下げ、高値も更新できず切り下げています。

 

高値と安値を切り下げていた下降トレンドで

高値を切り上げ、安値を切り上げています。

 

定義自体は、簡単ですね。

このダウ理論は、多くの人が知っています。

知っていますが、トレードで勝てる人は常に少数派という不思議。

 

ちなみに、上昇トレンドと下降トレンドの図をくっつけると

ヘッドアンドショルダーズ(三尊)の形になることにも着目しておいてください。

 

近いうちに「ダウ理論 その3」を書きます。

 

タイトルとURLをコピーしました