一点集中すべし

book-grass 読書感想文

男には収集癖があることが多いですね。

 

父も、本や音楽に関しては

好きな人のものを全部揃えたくなるタチです。

 

君たちも、好きな人や面白い人の本を見つけたら

全部集めてみて、まとめて読んでみるといい。

 

父は、15年くらい前に美輪明宏にハマったことがあります。

オーラがどうとか、前世がどうとか

そういうのは信じていません。

ただ、言っていることは面白いし正しいことが多いと思えたから

彼が出版している本を、おそらく20冊くらい買い集めて

ひとりでレポートのようなものにまとめた記憶がある。

もうその記録は残っていないし、本もすべてあげてしまった。

 

同じ人の本を短期間に集中して読むと

その人の考え方の道筋がよく見えてきます。

それが君たちにとって有益か害悪をもたらすかはわかりませんが

ひとつ、自分とは異なる思考方法にどっぷりと浸かって

比較する軸を作ってみると

君たちの思考自体が複眼的なものになってくるので絶対にオススメです。

 

いまだに私の心の中に残る彼から受け取ったのは

「無償の愛」が尊い

ということ。

 

父の中で無償の愛の代表例は

「寝ている人に布団をかけてあげる」です。

この行為の美しさには涙が出そうになるときさえある。

 

それはさておき

君たちがこのブログを読み込むことが

ひとつの比較軸をつくる上で役に立てたら嬉しい。

 

ていうか、君たちの役に立てたら

というモチベーションがなければ、ブログの更新などやっていられないですね。

なんちて。

タイトルとURLをコピーしました