ブログ 匿名 顔出しNG SNSは使わないで アクセス増える?

blog ブログ運営の軌跡

私のブログは

匿名(サンタ郎というハンドルネーム)

顔出しNG

SNSは一切使わない

問い合わせ窓口も閉鎖

という、アクセスアップを全く拒否するかのような体勢で運営しています。

それでも、少しづつですが、日々アクセスは増えていると感じます。

 

アクセスを劇的に増やしたいのであれば、マナブログさんのように

本名、顔出し、YouTube、、とやることで読者の信用度が増す、と言われています。

匿名掲示板が便所の落書きと同様、しょーもない確率が高いのは言うまでもありません。

 

ただ、ちょっと軽い気持ちでブログをはじめたい

名前、顔出しは本業に差し支える可能性があるという場合

名前、顔出しはハードルが高いですよね。

そもそも

自分の顔面がネット上に溢れることを望む自意識過剰ぶりと覚悟がある人は少ないでしょうし、

また、そのような状況を他者が望んでいるでしょうか?

 

他者が望んでいるのは、知らなかった有益な情報であるはずで、

決して我々の本名や顔面の作りではないはずです

 

本名を出さないのであれば、本名に見える偽名でもペンネームでも構わないでしょう。

顔だってイラストでも犬の写真でもいい。

 

そもそも、名前や顔で見るか見ないか判断する狭量な人に読んで頂かなくて結構と割り切りましょう。

 

また、問い合わせ窓口も、私は開設していません。

クレームとか来たら、気分が悪いからです。

同様の理由でSNSもNGです。

「このブス」とか言われたら、超かなしい。

 

経験上、100人に褒められても、1人から強烈なクレームが来たら、萎えます。

エゴサーチもしませんので、これで外界との接触を断ち、ストレスフリーです

 

もちろん、問い合わせ窓口があれば、

万が一「執筆依頼」なるものが来て、お金ななるかもしれませんが、

万が一のために、どなたかの投稿の窓口を開いてストレスを感じるのはバカげたことです。

 

ストレスをお金に変えることは長続きしないので決しておすすめできません

 

結局、要するにコンテンツ(内容)の充実こそが心血を注ぐべきブログの要諦だと思います。

 

ちょっと前の自分自身が知らなかったことは、きっと誰かの役に立つはずです。

 

アクセスを増やすためにストレスを抱えてしまうよりは

いっそのこと、私のように

匿名

顔出しNG

SNSは一切使わない

問い合わせ窓口も閉鎖

にしてブログを運営してみてはいかがでしょうか?

 

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました