不動産 宅建試験 最強の勉強法「黒くぬれ」

black 宅建合格に役立つ話

黒くぬれ!

とはローリング・ストーンズの曲。

 原題は「Paint It, Black

 

ご存知の通り、父はロックをこよなく愛する男なのです。

 

そして、自覚はしていませんが

妻は父をかなり「せっかち」な男だと思っているはずです。

 

参考書や過去問を父はとにかく

黒く塗りつぶします。

 

どっかの国の検閲かってくらいに。

 

一番嫌いな言葉は

過去問の解説ページにある

「本肢の通り」です。

 

見た瞬間、黒塗りの刑ですね。

 

だって、これ解説でもなんでもないし(笑)

もう二度と読む必要のない文章です。

 

まったく点数アップに繋がらない

無駄な文章を二度も三度も読んで

貴重な時間を失いたくないのです。

 

だから、見つけた瞬間、ぬ~りぬり。

 

結構気持ちいいんですよ。

 

そこで、私もぬりぬりしたくなってきたあなたにオススメなのは

 

なんといってもプロッキーです。

裏うつりしにくく、入手もしやすい。

そして芯を詰め替えできて経済的。

 

黒塗りにはこれしかありません

赤い字で強調しますけど。

 

不要な文章を何度も見ては

時間を奪われてはいませんか?

 

過去問の見栄えと時間、どちらが大切ですか?

 

そう、これを読んだあなたはもう、黒く塗るしかないんです(笑)

 

黒く塗る箇所は自分の基準でなんでもいいです。

塗るだけじゃ飽き足らず、不要なページは破いていい。

表紙カバーもいりません。

 

黒塗りすることの効用は

2度見しなくてよい時間の節約

どんどん黒くなっていくことへの達成感がある

です。

 

黒く塗る

は3大奥義の一つなのでそれだけ覚えておいてください。

 

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました