不動産 賃貸 VS 分譲 いつまでやってるつもり?

2persons 不動産のためになる話

宅建試験とは直結しないヨタ話ですが、

当ブログを読んで

「FXや不動産ってオモロイかも」から始まって

それぞれに興味を抱いてくれる方がいれば

それはそれで、とても嬉しく思います。

 

さてさて。 

父は、ずっとイライラしてるんですよ。

雑誌や書籍の

「分譲と賃貸どちらがお得!?」みたいな企画に。

 

何十年前からやってんの?

ぐうぐう。

って感じです。

 

すでに結論が出ていたら、そもそもそんな特集組めません。

 

結論が出てないから、何十年も同じ企画やれるんですよ。

 

そうやって読者をなめるのは良くないと思うんです。

 

ようは、結論は出せない命題だということです。

得か損かというモノサシでは。ね。

 

なのにそういう特集を組んでおいて

最後に「どちらも甲乙つけがたい」なんて言われたら、

ホント時間を返せよ。って感じです。

 

でも、まだそれは良心的なのかもしれません。

雑誌も広告主の意向は無視できません。

もしかしたら雑誌によっては

賃貸よりも大金の動く分譲会社に配慮して

「分譲がお得!」

という記事を書くかもしれません。

 

君たちは騙されないで下さいね。

 

もう一度書きます。

分譲か賃貸の選択を金銭的な損得では決められません!!

ていうか決めなくていいのです。

 

向こう何十年と変わらず

同じ収入・同じ環境が継続すると仮定した計算の無意味さ

を震災を経た我々は知っているはずです。

 

今日と同じ明日は、来ないのです。

病気でもした日には、

得だと思っていた分などすぐ吹っ飛びますよ。

 

分譲・賃貸双方に

メリット・デメリットは無数にあります。

 

例えば

分譲はメリット15個デメリット8

賃貸はメリット16個デメリット10

みたいなものです。

テキトーですよ。

 

どちらを選ぶかは、あなたの好みです。

 

小さい頃から思い描いていた家をどうしても建てたい、

という言う人は、迷わず分譲、注文住宅にすればいいんです。

 

父は実家の隣人に変なヤツがいたので

賃貸が気楽で性にあっているなと思っています。

それでいい、と弱小ブログの片隅で断言しておきますね。

 

公立の学校でいじめが頻発、深刻化し

予備校でいじめが発生しないのは

閉鎖空間であるか否か、メンバーの移動が容易であるかどうか

ということが要因として大きいのに似て

 

ご近所トラブルが殺人事件まで発展しがちなのは

引越しが容易ではない分譲地域で起きるのでしょう。多分。

 

では、また明日!

タイトルとURLをコピーしました